搬送路改修工事の実施

S-TRAILの渕野です。

先週日曜は作業日として、兼ねてから改善したいと思っていた搬送路の改修工事を実施しました。

今期は多くの方が来て頂いているのですが林道がネックとなっていました。
そこで、スタックポイントと雨で浸食された箇所を集中的に改修

日の当たらない乾きの悪い個所はセメントを混ぜて地盤改良

これでハイエースやキャラバンでも登れると思います。
ただ自身の判断で決断して下さいませ(;’∀’)

2016年 S-TRILの走り納めで新セクション完成!

S-TRAILも12月30日をもって走り納めを迎えました。

15665575_1280386068703370_7324020548995574710_n

毎年恒例となりつつある? 年末年始の新セクション造成として、今年は3段ドロップオフの先にビッグなジャンプが作られました!

15823358_1280386175370026_3520783298962904198_n

カナダ バンクーバーから来日した若干17歳のスーパーライダーYusuke Yamamoto君と、関西のカジカジ君の2名の熱量が後押しして、作業は進み

15741168_1099571236822285_6494760801486679175_n

ウィスラー バイクパークにある巨大ジャンプコース 「クラブ アップルヒッツ」にも匹敵する浮遊感のあるジャンプが完成しました!

その迫力あるジャンプをドローン映像でご覧ください!

Yusuke Yamamoto君の迫力あるチキンウイングやウイップが見事!

S-TRAILでもウィップコンテストが出来るかも知れませんね!

・・・・・・・

さて、そんな超上級者用のセクションだけでなく、初級〜中級のライダーも楽しめるように、既存コースの改修も進めていますよ。この日は、ベースエリア近くにあるステップダウンジャンプの迂回コースを楽しく走れるようにバーム&ジャンプを設置。

fullsizerender-3

S-TRAIL運営メンバーから、林業のプロへと華麗にトランスファーしたkeita君の見事なチェーンソー捌きに見とれつつ

fullsizerender-4

効率よく丸太を組んで

img_9763-2

仕上げの造成は会員ライダーみなで協力してサクッと完成。これまでジャンプを迂回すると少々走りにくかった部分もスピードを乗せたまま、怖くなく(ここ大事)ふわりとジャンプできますよ!

ご来場いただき、協力してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

img_9777

 

もちろん、来年になっても、S-TRAILでは一緒にライドを楽しんでくださる会員を募集中です。

■2017シーズン会員募集中 5,000円/1シーズン(トレイル維持協力金として)
https://lovespo.sakura.ne.jp/mail/s-trail/admission.html

2017年も、どうぞよろしくお願い致します。

S-TRAILをドローン映像でご紹介♫

fullsizerender-2

 

この週末は、貸切営業となりましたが、多くの会員ライダーで賑わいました!

そして、先週ご案内したドローンによる映像も続々とドロップしていますよ。

まずはこちら!

ラストのカットにあるように、S-TRAILが富士山を望む豊かな山林にあるロケーションである事がおわかり頂けると思います。

 

そして、こちらも。

ロックガーデンを走るライダーそれぞれのライン取りが違う事が良くわかって面白い! ドローン映像ならではですね。

img_9593

とても暖かい日差しと気温に恵まれた一日。この暖かさは静岡ならではですね。

みなさま、ご来場ありがとうございました!

・・・・・・・・

S-TRAILは会員制もMTB専用フィールドで、ご参加いただくライダーのみなさまのご理解とご協力で維持管理を続けている任意団体でもあります。

元来は、トレイルの造成作業(ディグ)にご協力いただく事が前提でしたが、首都圏など遠方からご参加いただく方も多くなり、昨シーズンからはディグ協力無しで、ゲストとして1日たっぷり走行いただけるプランもご用意しました。

■1dayゲスト 2,000円/1日 (トレイル維持協力金として)
■軽トラック使用料1日 500円/1人(燃料費の協力として)

基本的には毎週日曜日を走行日として設定いたしますが、一部貸切日等の予定もございます。(雨天時および前日雨天が多かった場合はトレイル保護のためコースクローズとなる場合があります)

■S-TRAILカレンダー(随時更新中)
http://s-trail.lovespo.com/event.html

S-TRAILカレンダーをご確認のうえ、下記の走行申請フォームより遠慮なくお申込みください。
■走行申請フォームはこちら
https://lovespo.sakura.ne.jp/mail/visitor/

今年は12月30日が走り納め、最終オープン日となっています。

・・・・・・・・・・

また、広大なS-TRAILのフィールドで一緒に秘密基地トレイルを楽しみ尽くしたい!という方は、ぜひシーズン会員もオススメ。シーズン中に3回来場する予定があれば、シーズン会員の方が、トレイル維持協力金のご負担が軽くなります。(時折お願いするディグには是非お力添えください)

■2016-2017春シーズン会員 5,000円/1シーズン (トレイル維持協力金として)
https://lovespo.sakura.ne.jp/mail/s-trail/admission.html
こちらも絶賛募集しております♫

・・・・・・・・・・・・・

 

週末 日曜日はS-TRAILへ♫ 12月30日は走り納めも☆

fullsizerender-4

会員制のMTB専用フィールドS-TRAIL!

この週末は暖かい日差しのなか、霜柱に悩まされる事もなく、ナイスなコンディションでライドを満喫できました〜。

あまりの日差しの気持ちよさに、「昼寝の方が幸せ」とくつろぐ方も。
静かな山林で、ゆったり一日過ごすって、とっても贅沢な時間の使い方ですよね。

fullsizerender-3

 

ライドの合間には、会員のみなさまにも1時間だけディグ(トレイル造成)をお手伝いいただきました。草刈りも少々しまして・・・・

 

 

img_9475

 

初級〜中級のライダーが安心して楽しめる、中級トレイルコースのバームも補修。本家DHコースとは全く違うレイアウトながら3分ほどのダウンヒルを楽しめますよ。
こちらには、怖くないサイズのジャンプ(通称ポコジャン)も量産する予定ですので、ジャンプの浮遊感を少し体感したいという方もご期待ください♫

fullsizerender-2

さらにS-TRAIL運営メンバー2名は、何やらハイテクなドローンを投入!

(S-TRAILは広大な私有林にありますので、200g以上のドローンも飛行可能空域として飛ばす事ができます)

これからS-TRAILを舞台に様々な映像作品がローンチされる予感がしてきますね☆

 

・・・・・・・・・・・・・

さて、そんなS-TRAILですが、ディグ(トレイル造成)にご協力いただかなくても、ゲストとして1日たっぷり走行いただけます。

■1dayゲスト2000円/1日 (維持協力金として)

■軽トラック使用料1日 500円/1人(燃料費の協力として)

基本的には毎週日曜日を走行日として設定いたしますが、一部貸切日等の予定もございます。(雨天時および前日雨天が多かった場合はトレイル保護のためコースクローズとなる場合があります)

■S-TRAILカレンダー(随時更新中)
http://s-trail.lovespo.com/event.html

S-TRAILカレンダーをご確認のうえ、下記の走行申請フォームより遠慮なくお申込みください。

■走行申請フォームはこちら

https://lovespo.sakura.ne.jp/mail/visitor/

 

また、広大なS-TRAILのフィールドで一緒に秘密基地トレイルを楽しみ尽くしたい!という方は、ぜひシーズン会員もオススメ。シーズン中に3回来場する予定があれば、シーズン会員の方が、トレイル維持協力金のご負担が軽くなります。

■2016-2017春シーズン会員5000円/1シーズン (維持協力金として)

https://lovespo.sakura.ne.jp/mail/s-trail/admission.html

こちらも絶賛募集しております♫

・・・・・・・・・・・・・

さて、年内の走行可能日は残すところ12月30日(金)のみ。

S-TRAILでMTBの走り納めしませんか? みなさまのご来場お待ちしております。

S-TRAIL2016-17シーズン


ご無沙汰しています。
S-TRAILの渕野です。

レースシーズンも終わりS-TRAILのシーズンがやってきました!
今シーズンは、先シーズンに続きコースの充実と拡張を進めて行きます。

まず目先の予定としては、
・上部と下部の新ライン造成(上級・中級レベル)
・練習用10m級・15m級テーブルトップの仕上げ
・激坂セクションの造成(プロレベル)
・ミニジャンプ&ミニドロップの造成(初級レベル)
の作業を予定しています。

その他に「こんなのが欲しい!」って要望がありましたら、できるだけ形にしていきたいと思いますので、どしどしご要望下さい。

もちろん自分で作っちゃいたい!って方も大歓迎!
走行につきましては先シーズン同様、シーズン会員5000円/1シーズン 1day会員2000円/1日 軽トラック使用料1日 500円/1人 となります。

S-TRAIL2016-17シーズンもよろしくお願いいたします!

ショートダウンヒルレース 『SPEED TRIAL2016』の結果

4/24 S-TRAILで行われたショートダウンヒルレース 『SPEED TRIAL2016』の結果をご報告します。

計測結果

表彰ライダーは以下の通り

IMG_5027■EXTREMEクラス
1st  井本はじめ [SRAM/Santacruz]
2nd 金子匠   [小川輪業 /Deity]
3rd  九島賛汰  [玄武]

※井本はじめ選手には優勝賞金4万円を贈呈いたしました。

IMG_5028■EXPERTクラス

1st  浜地尚[DELSOL/Cleat]

2nd 山本ファビアノ[BROTHERHOOD]

3rd 村上 慈郎[BreezeBike&Outdoor]

IMG_5035■SPORTクラス

1st  近藤 敏

2nd 杉山貢一

3rd 吉野満[TWOCYCLE]

参加されたみなさまありがとうございました!

明日は予定通り開催いたします

yokoku

 

今夜の通り雨の雨量が心配ですが、明日のショートDHは予定通り開催する予定です。

路面の回復状況によっては試走スケジュールを変更する場合がございますが、何卒ご了承ください。

 

■駐車場→トレイルへの移動について
前日雨の影響により、林道が滑りやすく2WD車ではスタックする可能性があります。
全ての参加者は指定された駐車場に立ち寄ったうえで、会場へ向けて移動していただきます。

ウエットでの林道走行が難しい場合は、運営側の車両にて搬送いたします。

 

■タイムスケジュール
 7:00~8:30 駐車場開放、ベースエリアへの移動開始

4WD車限定。難しい車は運営車両に乗り合わせ

  ※ベースエリアに先に駐車すると、帰りは最後になる場合があります。

 8:00 ~    受付開始(中腹のベースエリアにて受付)

 8:00 – 9:00 コースウォーク

 ■試走タイム
 9:00 – 12:00 試走時間

 (安全のためクラスごとに試走時間を区切ります)

■本戦計測

 13:30 ~ 予選

 14:20 ~ 決勝

 15:20 表彰式

 15:30 解散 (駐車した順番と逆に)

 

■集合場所・駐車場地図  (全員お立ち寄りください)
(すぐ近くにコンビニ・ローソンやガソリンスタンドがあります)

集合場所・駐車場地図はこちら

4/24のエントリーリストを公開します

DSC_1874

4月24日(日)のショートDHのエントリーリストを公開いたします。EXTREMEからSPORTまでバランスよく30名のライダーにエントリーいただきました。

entory
もしリスト名前が無い方がいらしたら、急ぎご連絡ください

ジャンプを飛ばなくてもOKなSPORTクラスも、試走中にジャンプが攻略できれば飛んでいただいてもOKです。でも、MTBの怪我は自己責任。ぜひご自身のレベルに合わせて無理の無い走りをお願い致します。

24日の天気予報は、早朝に一雨ふりそうですが、日中は晴天となりそうです。万が一降雨量が多くなりそうな予報の場合、前日の23日(土)18時を目処に中止/開催の目処をご連絡いたします。 なお、レース会場へのアクセスはオフロード林道を登っていただきますので、お車が汚れてしまう場合もありますが、何卒ご了承ください。

自身の車でのアクセスが難しい場合は、こちらの駐車場を目指して8:00までにお越しください。

トレイル中腹への駐車にあたっては、トレイルベースから少し離れた場所に駐車していただきます。加えて、早く駐車した方はお帰りの出庫が遅くなりますので、そちらについてもご了承ください。

今回は地上駐車場からトレイルベースまでの輸送搬送は基本的に行いません。観戦でご来場いただく方は、エントリーライダーとご同行いただくか、駐車場に車を止めて徒歩でハイクアップしていただく必要があります。何卒ご了承ください。

また、今回は食事のケータリングはご用意がございません。かならず昼食をご用意のうえご参加ください。

ご来場にあたり、車中泊をされる場合はこちらの記事をご参考としてください

みなさまのパワーで、雨雲を遠ざけよう!ドライコンデイションでの開催を切に願っています〜。

 

 

おかげさまで多くのライダーに足を運んでいただいています

885468_458245374382619_6414760182056585604_o

2015〜2016の冬期シーズンは、『ディグ=ライド』という図式を緩やかにして、会員以外の方でも1日 2,000円のトレイル維持・協力金をご負担いただければゲスト走行ができるようにいたしました。

12801219_969336953144450_4155169928469910539_n

「S-TRAILに1度は行ってみたいけど、会員になるのは迷う・・・」という方も多く、このゲスト走行で実際に体験してみてから会員になっていただいた方も多くいらっしゃいます。

ゲスト走行に必要な協力金2,000円に後から3,000円を加えて会員に移行していただく事もできますよ。

まだ迷われている方は、ぜひ毎週日曜開催のS-TRAIL走行会にお申込みください。

■走行会のお申込みは、S-TRAILのホームページ『走行申請』よりお願い致します。(雨天時および前日雨天が多かった場合はトレイル保護のためコースクローズとなる場合があります)

12778957_454624378078052_5616321787686649141_o

もちろん、初級者の方から上級者の方まで楽しめるのがS-TRAIL。

444

今期からは試験的に軽トラック利用もスタートいたしました。もともと登りやすい林道の搬送路でしたが、やっぱり車両での移動は楽チン。お一人様500円/1日の燃料費のご協力で、数回お使いいただけます。(混雑状況により乗車できる回数は変ります)

10658518_458245247715965_5028333953170308403_o

自走はちょっと・・・と敬遠されていた下り系ライダーのみなさまも、ぜひ軽トラ搬送で楽しく下りまくってくださいね。

 

yokoku

そして、今年も4月24日(日)ショートダウンヒルレースを実施します。今年はコースを延長して、少し斜度がきつい部分が含まれる事になりました。そのため、MTBのレース経験がある方を前提とした参加募集をさせていただきます。

MTBレースのCJやDHシリーズ、S-TRAILのレースにてスポーツクラス以上で参戦経験があればOK。

昨年のS-TRAILのタイムトライアルにスポーツクラス以上で参戦いただいた方なら問題無いかと思いますが、ゴール手前にドロップオフが用意されています。着地面は幅広で安全に配慮した設計になっていますが、コース難易度に不安があるという方は、ぜひ一度走行会にご来場ください!

■走行会のお申込みは、S-TRAILのホームページ『走行申請』よりお願い致します。(雨天時および前日雨天が多かった場合はトレイル保護のためコースクローズとなる場合があります)

なお、ビギナーの方ですとゴール前区間を迂回した時の速度差が大きくなり、他のライダーと衝突の危険性があります。本当に申し訳ありませんが、今回は安全面を考慮して初級者の方の参加はご遠慮いただきます。その代わり、観戦はOKですので、ぜひご来場ください。(駐車場からの送迎は無し)

 

レースのエントリー詳細は近日中にご案内しますが、主なトピックスをご紹介すると・・・

1,トレイル中腹までマイカーのアクセスを許可(オフロード林道に強い4WD車推奨)

2,その代わり、ベースの中腹エリアまで皆さん乗り合わせてご来場ください。駐車場からの搬送しません。

3,中腹からスタート地点までの軽トラ搬送やります。(3台体制を想定)もちろん自走も可。

4,搬送があるのにエントリーフィーは据え置き4,000円/1名さま

ハイスピードでリズミカルなS-TRAILのDHコースがさらに延長されて、確実に楽しくなっています。しかも、ゴール地点からは富士山も見える!

エントリーは限定50名さま。マイカー乗り入れ可とするため、会場キャパを考えて昨年より人数少なめにしております。ただいま先行エントリー受付中です。みなさまのご参加お待ちしています!

 

 

 

 

お待たせしました。2016冬シーズン S-TRAILがオープンします!

_MG_9108

みなさま、ご無沙汰しています。S-TRAILです。

MTBのゲレンデダウンヒルシーズンも終了し、いよいよ迎えたトレイルシーズン!

S-TRAILはこの冬〜春に掛けても、ふたたび活動を開始しました。

現在は、トレイルの草刈りも終えて、DHコースや初級〜中級トレイルも走行可能になりました。今後は、昨シーズン手が回らなかった新設DHコースの伸長やパンプトラックの完成など、やりたい作業は山盛りです。

そこで今シーズンも一緒にライドを楽しんでくれる仲間を募集します。

昨シーズンは月1回のレースイベントの準備と霜柱対策に追われ、トレイルの拡張が思うように進まなかったのも事実。そこで今シーズンでは、じっくりとトレイルを伸ばしつつライドをしっかり楽しもうというコンセプトで運営したいと考えています。イベントはトレイルの準備ができた春先に実施したいなと計画中です。

S-TRAILをご利用いただく為の詳しい情報や申込方法はホームページてご案内していますが、メンバーに加わっていただく際にはトレイル維持・協力金として5,000円/1シーズン(2016年4月後半まで)のご協力をお願いします。トレイルの維持管理にはお金が掛かるのはもはや常識ではありますが、商業施設として運営しないS-TRAILにとって、みなさまの協力金が活動の支えとなります。

静岡近郊の方はもちろん、高速道路でのアクセスに便利なS-TRAILで、この冬はトレイルライド&ディグを一緒に楽しみませんか?

みなさまのご参加をお待ちしています!