konaのエンデューローマシンからDH・トレイルバイクまで! 魅力的な試乗車達(12日のみ)

konaバナー

メーカー試乗車として最後にご紹介するのは、新生AKIファクトリーチームのライダーが駆るKonaのバイクの数々。

こちら、kona様の都合により12日(日)のみの展示・出展となりますが、レース参加・観戦の合間に十分ご試乗いただけます。Konaのバイクをチェックするなら、12日のご来場をオススメいたします。

■PROCESS 153 DL

2k15_process153dlhttp://www.konaworld.jp/bikes-process153dl.html

最初にご紹介するのは、Konaの誇るエンデューローマシン PROCESS 153 DL。

今期はエンデューローへの参戦メインに据える永田隼也選手も絶賛するこのバイクは、160mmトラベルのフロントフォークと153mmのリアトラベルにより、懐の深いアグレッシブライドに対応する一台です。

PROCESS 134A DL

2k15_process134adlhttp://www.konaworld.jp/bikes-process134a-dl.html

続いてご紹介するのは、PROCESS 134A DL。134mmのリアトラベルを備えた、お手頃なアルミフレームモデルです。大口径のリンクベアリングは、スムースなサスペンションストロークにも効果が高く、軽快で応答性の高い、登り・下りにも安定した1台。日本のトレイルシーンにもピッタリですね。

■OPERATOR

2k15_operator-bluehttp://www.konaworld.jp/bikes-operator.html

そして、ワールドカップDHシーンで活躍するオペレーターも外せません。ROCKSHOX BOXXER RCやシマノZEEクランク、AVIDのCODERブレーキといったレースですぐ使用できる魅力的なパーツセレクトなのに、40万円弱というとっても魅力的なプライス! 今期 AKIファクトリーチームの3名も駆るOPERATORがどんな活躍を魅せてくれるかも楽しみです。

■PRECEPT DL

2k15_preceptdlhttp://www.konaworld.jp/bikes-precept-dl.html

PROCESS 134のジオメトリーを継承して、乗り心地やパフォーマンス特性を共有しつつも買い求め安い20万円以下の価格が設定されています。27.5ホイールはもちろん、エアー仕様の前後サスペンションを備えるなど、トレイルライドからダウンヒルまで幅広く楽しめる1台ですね。

試乗会は当日参加もOKですが、事前にWeb受付をしていただくと、何かイイ事があるかも!?

●MTB試乗会 [ 事前Web受付 ]当日受付可 4月11日(土)/4月12日(日)

●ショートダウンヒルレース [Webエントリー受付中]4月12日(日)もちろん試乗もOK

会場の詳細や施設利用料については、こちらの案内をご覧んください。

S-TRAIL 試乗会&コース開放走行会&ショートDHレース 概要